ちゃんけいlog

ちゃんけいの1年間アメリカ留学の記録

セクシャリティは病気じゃない。

たまたま、ディスカッションで同性婚について扱った。

そこで、ヘテロセクシャル以外病気だと言ってるひとがいた。1960年代のアメリカではこういったことは騒がれていたんだよ。なぜならば、「軍」という存在が大きい。軍にホモセクシャルをいれられるかという世論によって、ゲイには入隊する権利がなかったんです。

 

話はそれたが、わたしは友人の大半がLGBTQIAのうちのどれかに当てはまるので特定の感情は抱いていない。 

むしろ、男も女も同じ人間なのに

対のようにして結びつけられるのはどうなのかと思うんですよね。

 

 

 

再度言うけれど、セクシャリティは決して病気ではないんですよね。それは元からそうなのかもしれないし、変わりゆくものでもある。

(昔はストレートだとかヘテロセクシャルだとか言っていたが、今は考え方の違いからわたしはそれを言わなくなった。)

 

 

 

(1960年代の"TIME"を読むといろいろ発見できておもしろい。)