ちゃんけいlog

ちゃんけいの1年間アメリカ留学の記録

女の子をめぐる問題

こんにちは、ちゃんけーです。

 

 

f:id:kitan0505:20170614115233j:image

 

 

土曜日から目の周りがかぶれ始めて、患部が広がってきたので

大学の保健センターに行ってきました。

家庭医のようなものなので専門的な処置はしてくれず、抗生物質だけ処方されただけでした。

(アメリカでは医療費がかなり高額なので、仕方がない。)

 

ちなみに、左目が奥二重に戻ってしまったのでアイテープと絆創膏でがっつり固定して

二重を戻す作業をしなくてはいけないので最悪ですね。

こんなの女性特有の悩みなので、男性が聞いたらそんなのどうでもよくない?と思うかもしれないけれども、女の子をめぐる問題は複雑なんです。

 

 

という、女の子をめぐる問題についてちょっと書きますね。

 

「婚活」や「恋活」なんていう言葉があるけれども、

それって結局、ひとりがいやだからっていう理由でやっている人が大半なような気がする。

ひとりがいやだっていう子は全体的にあまりよくない印象を持たれがちです。

ひとりの時間を楽しめない女の子ほど男性に依存してしまうように思われるから。

つまり、あーこの子は重そうな感じだなって思われる。

 

それに、ああどうしようとか心配になって

言えなかったり行動できなかったりする恋愛ってうまくいかないことが多いです。

物は言い方、伝え方次第です。行動もまた然りです。

相手がどういうふうに感じるか考えることを忘れちゃいけないんです。

 

 

ああ、言い忘れていたけれども

心理学を完璧に駆使しても、相手が落ちない場合もある。

だって、他人の気持ちはその人のものだから変えることはできないから。

 

他人に期待するのではなく

自分で動くことが大切なことなんじゃないですかね。

 

 

 

次は整形についてでも書きますね。

ではでは。